女子就活生の時計の選び方って?おすすめ腕時計はこれをチェック

女子就活生の時計の選び方って?おすすめ腕時計はこれをチェック

今の時代、腕時計なんて持たなくてもスマホで充分!という学生は多いですよね。しかし、就活においてはそうとは言っていられません!就活生にとって腕時計は、単に時間を確認するために身に着けるものではなく社会人としてのマナーのひとつなのです。

面接官は、身なりからもあなたがどんな人物なのかを常に評価しています。腕時計ひとつで、面接官に少しでも好印象を与えられるのであれば、腕時計をしない理由が見つからないですよね。では、実際選ぶとしたら、どんな腕時計がいいのでしょうか。今回は就活中にオススメな腕時計を選ぶポイントや、避けるべき腕時計などを紹介します。就活にふさわしい身だしなみをして、スマートな社会人への一歩を勝ち取りましょう。

就活では、なぜ腕時計が必要なの?

社会人にとって、マナーを身に着けるというのは、重要事項なのです。学生との大きな違いがここにあります。どんなにスマートフォンが普及しても、まだまだ、腕時計は社会人として身に着けるのは当たり前だ!と考える人も多くいます。社会人は、自己管理が出来ることも求められていますので、その為のアイテムのひとつとしても、腕時計は必要だと考えられているのです。面接官は、あなたが社会人としてマナーを守れる人かどうかも、細かくチェックしているものです。たかが腕時計と思わずに、出来るところはきちんと押さえて就活に臨みましょう。

就活女子の腕時計の選び方のポイントはこれ!

ベルトの素材や色は?
素材は金属か皮を選びましょう。きちんとした印象を受けます。ビニールやエナメルは、カジュアルすぎる印象を与えてしまうので就活には向きません。
あくまで、相手に与える印象や、スーツに合うかどうかということを念頭に置いた方がいいでしょう。
色は金属であれば、シルバーがおすすめです。職種にもよりますが、ゴールドであれば華美過ぎないピンクやベージュ系で色味が抑えられているものが無難です。革であれば、黒や茶色など、シックな色合いがいいでしょう。

文字盤のデザインは?
デジタルではカジュアルな印象を受けてしまうので、アナログがいいでしょう。華美な装飾は避けた方が無難です。就活における腕時計はオシャレアイテムではないということを念頭に置いて選ぶと良いですね。

おすすめブランドはこれ
CITIZEN
SEIKO
CASIO

上記のメーカーは、誰もが知っている時計のブランドです。年配の面接官の方が見ても、落ち着いた質素なイメージを持ってもらいやすいでしょう。

これはNG!避けたい就活腕時計とは?

腕時計を身につければいいというものではありません。避けた方が望ましい腕時計の例をおさえましょう。

華美な物を避ける
ラインストーンなど装飾されたものは、派手な印象を与えてしまうので避けた方が無難です。文字盤にブランド名が大きく入ったものや、いわゆる高級腕時計も、同じ理由から避けた方が良さそうです。どうせ買うなら、高級時計を!と思いがちですが、面接において、あまり良い印象は与えません。
値段は〜3万円くらいまでを目安に選びましょう。

カジュアル色が強いものを避ける
アウトドア用などは機能性から考えるととても便利ですが、就活中には不向きです。ビジネスシーンに合うかどうかを見極め選択をしましょう。

オススメはこれ!就活向け腕時計をチェック

就活向けにオススメなデザインや金額も3万円以下のものをご紹介します。

[シチズン]CITIZEN 腕時計 wicca ウィッカ ソーラーテック KH8-713-11 レディース
出展:http://wicca-w.jp/collection/KH8-713-11.html

[シチズン]CITIZEN 腕時計 wicca ウィッカ ソーラーテック スタンダード トノー KH8-721-12 レディース 茶色ベルト
出展http://wicca-w.jp/collection/KH8-721-12.html

[セイコー]セイコー セレクション STPX035レディース
出展:https://www.seiko-watch.co.jp/products/stpx035

[セイコー]セイコー セレクションSWFA161 レディース
出展:https://www.seiko-watch.co.jp/products/swfa161

まとめ

社会人になってからは、腕時計で時間を確認することも多くなります。ビジネスシーンで、スマホでの確認はありえないと思って、今から実践しておくのもいいかもしれませんね。オシャレな就活女子ほど、リクルートスーツだから、せめて手元や足元だけでも!!とつい冒険をしてしまいがちです。就活はオシャレを楽しむ場ではなく、1人前の社会人として、企業にふさわしい人材かを評価してもらう場です。シンプルがベストだと思って、自信を持って面接に臨んでくださいね。
就活女子にとって、腕時計は必須アイテムのひとつです。あの時、腕時計をしていたら?なんて後悔がないことを願っています。