就活中おしゃれは厳禁?アクセサリーのNG/OKラインとは

就活中おしゃれは厳禁?アクセサリーのNG/OKラインとは

就活女子の身だしなみで、特に気になるアクセサリーの選び方。

普段、何気なくしているピアスやネックレスを、そのまま就活中に使用しちゃって失敗!なんてことになったら大ショックです。

今回は、就活にふさわしいアクセサリーとは何か?どこまでだったらOKかのポイントをお伝えします。

身だしなみは、面接では最重要項目のひとつです。マナーを抑えて、好印象な就活生を目指しましょう。

就活でアクセサリーはNG?

職種にもよりますが、つけない方が無難です。

一般的にアクセサリーをつける目的としては、「おしゃれをしたい」「可愛くしたい」などが挙げられるかと思いますが、これは面接においてはふさわしくない理由ですよね。

特に面接官が年配の方の場合は、あまりよく思われない可能性もあるため注意が必要です。

アパレル系などのファッション業界であれば、多少許される場合もありますが、不要なものは極力つけない方がよいと考えて下さい。

就活に使えるアクセサリーのOK/NGボーダーラインは?

もちろん、アクセサリーは着用しない方がおすすめですが、シンプルで小ぶりなものであれば、許容範囲の場合もあるでしょう。

どうしてもアクセサリーをつけたい就活女子のために、OK・NGポイントを表形式にしました。

どのアクセサリーにおいても、スーツに似合うのか?をまず考えてくださいね。

ある意味、就活は人との出会いの場ではありますが、悪い方に目立ったり、変な印象を与えてしまっては元も子もありません。

キラッと光るアクセが目に入っただけで、「この子は仕事に対して真面目なのだろうか?」「派手では?」「清潔感がないな。」などと思われてしまうかもしれませんよ。

特に気なるという声が多いピアスは?

就活女子にとって一番身近なアクセサリーといえばピアス。

体の一部のように毎日身につけている人もいるかもしれませんが、就活では気を抜いてはいけません。

こちらの記事に、詳しく記載しているので参考にしてみてくださいね。

就活はピアスNG?面接官への印象と目立たなくさせるコツ

腕時計はどうなの?

腕時計は、特に不真面目な印象を与えないから何でもOK?と思ったら大間違いです。

確かに、他のアクセに比べるとスーツに合う印象があるかもしれません。

でも、注意するポイントは押さえておきたいものです。

詳しくは、こちらの記事をチェックしてください。

女子就活生の時計の選び方って?おすすめ腕時計はこれをチェック

就活でも使える!シンプルアクセサリー

飾りのない上品なリング

@elali_accessoryがシェアした投稿

nat’sさん(@nats_enu)がシェアした投稿

シンプルなワンポイントピアス

Y♡Yさん(@_yy.com_)がシェアした投稿

まとめ

女子にとって、アクセサリーは身近な物で、普段着けなれている人だと、外す事に抵抗があるかもしれません。

これくらい大丈夫!と思ってしまいますよね。

しかし就活は、着飾ったり、きらきらして見せる必要はありません。

特に、お堅い業界を受ける際は、基本NGということを忘れないでください。

就活では、アクセサリーのキラキラに頼らずに、あなた自身の輝きを前面にだして、全力で挑んでくださいね。