fbpx

就活中でもかわいくいたい!黒髪でもおしゃれなアレンジ方法まとめ

カテゴリ

就活中でもかわいくいたい!黒髪でもおしゃれなアレンジ方法まとめ

就活や何らかの理由で、髪を黒髪にしないといけない!
でも、黒髪っていまいち盛れないし、なんとなく地味な仕上がりになっちゃう・・・という悩みをもつ女性も多いですよね。

でも、黒髪だってアレンジ次第でかわいくなれちゃうんです。
今回は、黒髪でもかわいい♡おしゃれな黒髪アレンジをまとめました!

黒髪って実はとってもかわいい♡

黒髪だと重たいイメージがあり、いつものコーデも似合わない・・・という悩みを持っている女性も多いかもしれません。
しかし、外国人から一番モテる髪色と言われるほど、黒髪はとっても人気の髪色なんです。

仕方なく黒髪にしているというそこのあなたも、せっかくなら黒髪ライフを楽しみましょう。
今までやったことのないアレンジ方法もこれを機にチャレンジしてみてください。新しい自分が発見できるかも・・・!?
写真によっては、茶髪のものもありますが、黒髪でも似合うへアレンジを厳選しました!

ショート


(引用:仲道 弘泰さん/AFLOAT XELHA)
前髪をかきあげるだけで、一気に大人っぽく、いい女感がでます。
動画でわかりやすく綺麗にかきあげる方法を紹介しているので、1度試してみると、ヘアアレンジの幅が広がるのではないでしょうか。



(引用:仲道 弘泰さん/AFLOAT XELHA)
かっこいいアレンジの多いショートヘアですが、ふんわり巻いてあげるだけで可愛らしさを演出できます。
就活の面接では活発な印象を与えられるショートヘアも、オフでは可愛らしく、幅広いアレンジが楽しめます。



(引用:仲道 弘泰さん/AFLOAT XELHA)
2wayバングにすることで、大人っぽさも可愛らしさも自由自在です。
その時々の状況に合わせてアレンジがしやすいので、おすすめの前髪と言えるのではないでしょうか。



(引用:羽田ひろむさん/LAiLY by GARDEN)
ショートボブは、耳に髪をかけるだけで、かなり印象が変わります。
可愛さもクールさも引き出せる髪型と言えるのではないでしょうか。



(引用:小林明彦さん/ROSSO)
前髪が長めのショートは、前髪を巻いてあげると、カジュアルな印象になります。
巻き方によって個性を出せるので、おしゃれを楽しみたい人におすすめです。



(引用:キダユウトさん/Mop-up zoe-trope)
ショートヘアも、ただ短くするだけでなく、顔の形などとうまくバランスをとって切ると、フェイスラインを綺麗に見せてくれます。
綺麗なフェイスラインは、いい印象を与えてくれるので、就活でもプライベートでも好印象を与えやすいのではないでしょうか。

ミディアム


(引用:仲道 弘泰さん/AFLOAT XELHA)
可愛らしい印象のボブですが、アイロンで外巻きにし、前髪を流してあげることで一気に大人っぽくなります。
カジュアルな服にも、エレガントな服にも似合いそうな万能ヘアです。



(引用:仲道 弘泰さん/AFLOAT XELHA)
ヘアアレンジに自信がない人も、ヘアアイロンで髪を内巻きに少し巻いてあげるだけで、華やかさがプラスされます。
癖がつきにくい人は、ワックスを使ったり、温度を少しあげると癖がつくので、ぜひ試してみてください。



(引用:裕二朗さん/AFLOAT DL)
ペターンとした髪の毛も、ヘアアイロンやワックスでボリュームをつけると、一気に垢抜けます。
なかなかボリュームをつけるのが難しい時は、美容師の方に相談して、ボリュームが出しやすいようにカットしてもらうのも手です。



(引用:neiさん)
おろしがちなミディアムヘアをまとめてあげると、一気に印象が変わります。
首回りもスッキリして、デコルテを綺麗に見せてくれます。

ロング


(引用:NANAKOさん)
ハーフアップも、編み込みなど少しアレンジするだけで華やかさが一気に増します。
リボンをつけてあげることで、さらに可愛く、育ちが良さそうな印象を与えることができます。

就活での髪型はどうすべき?

就活では、ショートかボブ、ハーフアップ、シニヨン、1つ結びが定番の髪型になります。
前髪は眉にかからない程度に切るか、横に流します。
詳しくは以下のページで紹介していますので、ぜひご覧ください。

就活の髪型にショートやボブはNG?好印象ショートヘアを完全攻略

【ミディアム向け】就活で好印象&面接ウケ抜群のヘアスタイルまとめ

面接ウケ抜群!就活で好印象なロングヘアの作り方とは?

就活はハーフアップで好感度UP?好印象な髪型の作り方とは


こちらの記事もオススメ

まとめ

いかがでしたか?
就活などのなんらかの理由で黒髪にしなくてはいけなくなっても、おしゃれは十分に楽しめます。
むしろ、今まで挑戦したことのなかった系統に挑戦できるかもしれません。
黒髪でも、おしゃれを楽しんで、明るい気持ちで黒髪ライフを送りたいですね。
(※紹介させていただいているInstagramアカウントは、全て許可をいただいています。)


関連記事