fbpx

大学生にすすめたい!本当に楽して稼げるバイト10選

カテゴリ

大学生にすすめたい!本当に楽して稼げるバイト10選

お金は欲しいけど、辛い仕事はしたくない・・・。という大学生も多いのではないでしょうか?
どうせなら、楽に、楽しく、高時給のアルバイトができたら最高ですよね。
しかし、いったいどのようなアルバイトがそれに当てはまるのでしょうか?
今回は大学生向けのアルバイトをまとめてみたので、自分に合いそうなアルバイトを是非探してみてください。

楽なアルバイトの基準は?


楽なアルバイトといっても、何が楽なのかによって、探すアルバイトも異なってきます。

(1)学校と両立しやすい
大学生たるもの、授業や研究を優先した生活を送らなければいけません。
そうしたとき、シフトが自由に組めたり、直前でもシフト変更な可能な職場はありがたいでしょう。
業務内容的にシフトが組みやすいアルバイトや、そういった学生の事情に理解のある会社を見つけられると良いですね。

(2)給料が良い
仕事の内容や労働時間に対して、給料が良いアルバイトも、楽な仕事と言って良いでしょう。
やりがいがある仕事でも、給料が安くてはつらい仕事になります。

(3)楽しい
いくら給料が良くても、職場が暗かったり、厳しかったり、黙々と仕事をしなければいけないような場所だと、モチベーションが下がりますよね。
長くアルバイトを続けるには、楽しい職場であるかどうかも重要なポイントになります。

(4)仕事が覚えやすい、簡単
単純に仕事内容が簡単、覚えやすい、疲れずにできるアルバイトは「楽なアルバイト」でしょう。
大学生活とアルバイトを両立させるなら、体力や精神面であまり負担がかからないアルバイトを見つけると良いかもしれません。

これら「楽」のうち、どの「楽」を大切にするかは、人それぞれです。
あなたにとってどの「楽」を一番大切にしたいかをよく把握してから、アルバイトを探してみましょう。

楽に稼げるおすすめバイト10選


家庭教師

シフトの自由度:★★★★★
稼ぎ度:★★★★★
仕事量:★★★☆☆

家庭教師は1コマ(60分〜90分)単位での指導ができるため、短時間で終わることができ、スケジュールも比較的組みやすいのが特徴です。
時給も未経験で1500円〜1800円が相場と言われており、経験年数や実績・評価によって時給2000円超えも珍しくはありません。

ただし子供の将来を左右する仕事であり、責任も重大であるため、しっかりとした仕事ぶりが求められます。

居酒屋

シフトの自由度:★★★☆☆
稼ぎ度:★★★★☆
仕事量:★★☆☆☆

居酒屋は基本的に夜営業のため、大学の講義が終わった後の時間を有効活用できます。
一方24時以降や朝まで仕事をしなければいけなかったり、年末などの繁忙期には仕事を休みづらい状況になりがちで、シフトの自由度や仕事量といった点では厳しいお店もあるでしょう。
また居酒屋では酔客の相手をすることが多くなるため、コミュニケーション力が求められたり、精神的にタフでないと長く続けるのは難しいかもしれません。
そのようなこともあって、時給は全国平均で約960円とレストランやカフェなどに比べて高めです。

しかし、わいわいと楽しい雰囲気で仕事ができる居酒屋バイトは人気のアルバイトであり、コミュニケーション力や色々な仲間と出会いたい人にはうってつけのアルバイトでしょう。

データ入力

シフトの自由度:★★★★★
稼ぎ度:★★★☆☆
仕事量:★★★★☆

データ入力の仕事は、パソコンが得意な人におすすめです。
自宅にパソコンがあればこなすことができ、締切までに作業を終わらせればよいため、時間の自由が効くことが大きなメリットです。
一方で給料はピンきりで、1文字◯円、1000件入力で◯円という仕事が多く、時給換算だとかなり低めです。
ですが、作業の難易度によっては高い報酬を設定している仕事もありますので、こまめに情報を探してみると良いでしょう。

ファミレス

シフトの自由度:★★★☆☆
稼ぎ度:★★★☆☆
仕事量:★★★☆☆

ファミレスは時間帯によって忙しさが異なります。
また立地条件によってもお店によって忙しさが異なりますので、よく話を聞いたり調べることが大切です。

平日日中…中高年層の利用が多い
平日夜…比較的空いている
休日昼…ファミリー層が多い
休日夜…ファミリー層が多い
深夜…少ない

客が多くと大変で、少ないと楽ということではなく、客が少ない時間帯はシフトで割り当てられる人数も少なく、一人でこなさなければいけない作業が増える可能性があります。
ファーストフード店も同様の傾向にありますので、時間帯と作業量をよく確認してから決めましょう。

カフェ

シフトの自由度:★★★★☆
稼ぎ度:★★★☆☆
仕事量:★★★☆☆

カフェは朝から夕方までの営業が多く、大学の授業と被りやすいですが、取得するコマを調整することで働きやすいアルバイトです。
居酒屋に比べて、繁忙期という繁忙期がなく、騒がしい雰囲気でもないため、落ち着いて働きたい人におすすめです。
軽食中心のためメニューを覚えやすいですが、店によっては複雑な名前だったり、膨大なメニューがあって、覚えるのが大変な場合もありますので注意しましょう。

試験監督

シフトの自由度:★★★★☆
稼ぎ度:★★★★☆
仕事量:★★★☆☆

単発バイトなら試験監督が代表的です。
試験時間中は比較的暇ですし、朝から夕方くらいまで拘束されますが、1日でお金を稼げるのが魅力的です。
大学内で募集がかかることもありますので、掲示板などをよくチェックしておきましょう。
時給は比較的良いと言われており、1000円から1200円が相場のようです。

コンビニ

シフトの自由度:★★★★☆
稼ぎ度:★★★☆☆
仕事量:★★★☆☆

アルバイトの代表的な存在である、コンビニバイト。
日中のバイトは低めですが、深夜帯であれば事量も少なく高時給になります。
やる仕事の内容は多いですが、マニュアル化されているため、覚えやすいのも特徴です。

ミステリーショッパー

シフトの自由度:★★★★☆
稼ぎ度:★★☆☆☆
仕事量:★★★★☆

依頼を受けて、色々なお店のサービスを無料で受け、与えられた項目のチェックを行います。
時給は低いですが、無料で色々なサービスを受けられますし、拘束時間も短いため、楽で楽しいアルバイトです。
いつも仕事があるわけではなく、登録制で抽選やランダムで選ばれるため、安定した収入には繋がりにくいです。
単発バイトとして考えましょう。

カラオケ

シフトの自由度:★★☆☆☆
稼ぎ度:★★★★☆
仕事量:★★★☆☆

カラオケのアルバイトは、覚えることが少ない上に、深夜シフトの場合は深夜手当がついて高時給になりがちなため人気のアルバイトです。
一方で朝まで働かなければいけなかったり、繁忙期には休みづらい点は考慮しなければいけません。
またお酒を飲んでいるお客さんや騒がしいお客さんが多く、厄介なお客さんの対応をしなければいけないことも多いため、コミュニケーションスキルが求められます。

ネットカフェ・漫画喫茶

シフトの自由度:★★★☆☆
稼ぎ度:★★★☆☆
仕事量:★★★★☆

24時間営業のネットカフェや漫画喫茶のアルバイトは作業量が少なく、比較的楽なバイトです。
シフトに関しては、昼間、夕方から深夜、深夜から早朝の3シフト制が多く、1シフトの拘束時間は長くなります。
ネットカフェの利用者は、一度入ったらあまり動かないため、深夜帯などは特に暇なようですが、ブースの清掃などが大変なようです。

アルバイトに採用されるには

履歴書の書き方

アルバイトの面接では履歴書が重要です。
就活の面接に比べて、判断材料が少ないため、履歴書の書き方で人間性を判断されることも多いようです。
字が下手でも、ゆっくり丁寧に書くことで、相手にとって読みやすい履歴書を作りましょう。

面接の仕方

面接では、常に笑顔と挨拶を忘れないようにしましょう。
面接でいちばん重要なのは、この人となら一緒に働きたいな、と思ってもらうことです。
いくら優秀な人でも、根暗だったり、元気がなかったり、ぶっきらぼうな人とは一緒に働きたくありません。
礼儀やマナーを知らない人も同様です。

また言われたものをもってこなかったり、遅刻をすることも、信頼を欠くことになりますので注意しましょう。


こちらの記事もオススメ

まとめ

学生である以上、アルバイトと学校の両立をしなければいけません。
そのためにもできれば楽なアルバイトを探したいものです。
時給がどれだけよくても、シフトの自由が効かなかったり、負担の大きい仕事内容の場合は、長く続けることができません。
自分にあったアルバイトをしっかりと見極めましょう。


関連記事