fbpx

ビニ傘はNG?就活の傘のデザイン・取扱マナーとおすすめ5選

カテゴリ

ビニ傘はNG?就活の傘のデザイン・取扱マナーとおすすめ5選

 この記事は2018年5月に公開した記事を一部リライトしたものです。

会社説明会や面接当日、はりきって身なりを整えたのに、外は雨…。
もちろん傘が必要です。でも就活シーンにふさわしい傘とは、いったいどんな傘でしょう?

就活で好印象な傘とは?

基本的には折りたたみ傘

まず、一般的な長い傘と折りたたみ傘ならどちらがいいでしょう。
使い勝手がいいのは折りたたみ傘です。
これから訪ねていく会場に、傘立てや傘袋が用意してあるとは限りません。
ぬれた傘を持ったまま社内や会場を移動するはめになると、床にしずくがポタポタ落ちて、先方にご迷惑をかけてしまうかも…。
行く先の状況がよくわからない場合には、状況に応じてバッグにしまえる折りたたみ傘の方が便利です。

ただし使ったあとの折りたたみ傘をそのままバッグに押しこんでしまうと、バッグの中のスマホや書類がダメージを受けるかもしれません。
傘に付属しているカバーだけでなく、もう一枚ビニール袋を用意して、二重に保護できるようにしておきましょう。
書類などもクリアケースに入れておけば万全です。
給水力の高いマイクロファイバーで内張りをした傘用ケースが売っていますから、1つ用意しておくと便利かもしれません。

ただし、傘は本来、自分が濡れないために持つものです。
台風などの大雨の中を無理して折りたたみ傘で出かけると、肝心の自分がズブぬれになって就活どころではありません。
雨があまりに激しいようなら、無理せず普通の傘を使いましょう。
エチケットとして携帯用の傘カバーを用意しておけばなお安心です。

柄や色は?

キャラクター柄や派手な色柄の傘で出かけて、それを手にしたまま社内を案内されたら気まずいですよね。
やはりここは無難な色の傘にしておいた方がいいでしょう。
就活女子の持つ傘が黒や濃紺ではちょっと違和感があるので、クリーム色やスモーキーピンク、落ち着いたブルーなどでも問題ありません。
黒と紺だらけの傘立ての前で自分の傘を見失ってあわてふためくことを思えば、何か特徴があって見つけやすい傘の方がいいという一面もあります。
柄ものを選ぶ場合は、たたんでしまえば外からは無地に見えるくらいの柄が安心です。
その日のスーツと色味をそろえるとセンスよく見えます。

ビニール傘はアリ?

ビニール傘を使っている就活生はたくさんいるため、どうしても自分の傘がどれだか見分けがつかなくなってしまいがちです。
人事としても、どの傘が誰のものかわからなくなったり、学生が自分で管理できない傘を用意されると困ることもあるそうです。
また、ビニール傘にはどうしても「間に合わせ」的なイメージがあります。
万が一、面接官が入口で出迎えてくれたとして、ビニール傘のあなたを見たら、「あ、どこかで慌てて買ったのね」と苦笑されてしまうかもしれません。
雨は急に降ることもあるので、カバンに折り畳み傘を入れておき、ビニール傘を途中で購入することができる限り無いようにしましょう。

知っておきたい!傘の取り扱いマナーとは?

面接の前

●折りたたみ傘
会場についたら中へ入る前に傘を振って水滴を落とし、きちんとベルトで止めておきます。
くれぐれも周囲にしずくを飛ばさないように気をつけてください。
それでもまだ水がしたたり落ちるようならタオルで軽くふき取ります。
この時、まずは傘より自分の髪や靴をよくふいておきましょう。
就活バッグにタオルが何枚も入るものではないはずです。乾いたタオルで自分の身だしなみを整えてから傘の心配をしましょう。
塗れたタオルを入れるビニール袋も忘れずに携帯しておきましょう。

折りたたみ傘の場合は入口でケースにおさめ、心配ならさらにビニール袋などに入れて自分のバッグにしまいます。

マイクロファイバー傘カバー 傘入れ袋
折り畳み傘用のケースもあると便利です。
内側のマイクロファイバーで水気を取ってくれるので、カバンにしまってもカバンの中が濡れずにすみます。


●長い傘
長い傘の場合は、入口に傘立てや傘用の袋があれば利用しましょう。すでに傘がいっぱいでも、勝手にその辺に立てかけてはいけません。
傘立てが見当たらない場合や先客で埋まっているような時は、受付の人や案内の人にどうしたらいいか聞きましょう。
預かると言われたら、「ありがとうございます。よろしくお願いします」と丁寧にお礼を言って預けます。
くれぐれも帰りぎわに引き取るのを忘れないように。
また、同じような傘の人がいた場合に備えて、自分の傘とわかるよう目印をつけておきましょう。

自分の判断で傘を室内に持ち込むのは、室内を汚す恐れもあるため避けたほうが良いでしょう。

面接中

もし長い傘で、傘立てが無く、周囲の人がみな傘を持ったまま出入りしている場合、あるいは「傘はそのままお持ちください」と指示されたような場合には、手持ちのタオルなどでできるだけ傘の水滴をふきとります。
待ち時間にお手洗いがお借りできるようならトイレットペーパーを使ってもいいでしょう。
あとはきちんと巻いてベルトで止めた状態で持ち歩きます。携帯用の傘ケースがあればこういう時に役立ちますね。

そのまま面接室に入るようなら、椅子の横にバッグを置いて、傘はその横に寝かせます。
もしかしたら面接中にバッグから何かを取り出すことがあるかもしれませんから、バッグを自分のすぐ横に、傘はその向こう側に置いた方が便利ですし形もきれいです。
傘の先ではなく傘の持ち手が面接官側に向くように置きましょう。
椅子に立てかけておいたりすると、面接中に傘が倒れて恥をかくかもしれません。

迷ったらこれ!おすすめの傘5選

就活シーンでも浮かない折りたたみ傘をピックアップしてみたので参考にしてください。

1.ユビオン 折りたたみ傘
ネイビーとブラックの2色があります。無地の黒や紺の傘は女性には少し重たい印象ですが、こちらはこまかいドット柄なので見た目が軽やかでありながら悪目立ちしません。110gと超軽量なのに丈夫なのも高ポイントです。


2.Smiry 折りたたみ傘
広げた直径が98cmもあるので絶対に濡れたくない就活生には心強いアイテムです。裏面が黒地で日傘としても使えます。
カラーは無地と格子柄があり、無地のネイビー、ライトピンク、ベージュあたりなら就活でも問題ないでしょう。


3.Sasairy ワンタッチ折り畳み傘
たたんだ時のサイズが大きめなのが難ですが、ワンタッチボタンで開閉できて荷物が多い時にとても便利です。グリップが持ちやすく疲れにくい仕様ですし、使いやすいカラー展開で、傘には珍しいブラウンはベージュ系のスーツにぴったりです。


4.CNHY 折りたたみ傘
サビに強い素材で作られた10本の骨が支える頑丈な構造、優れた撥水性に、すべりにくいゴムハンドルという丈夫な折りたたみ傘です。1万円オーバーというお値段は悩むところですが、使いやすいカラーがそろっていて、長く使うことができます。


5.Fidus 折りたたみ傘
とにかく小さい傘を探している人にはこれ。たたんだ状態で長さは17cmたらず、重さも200g以下なのに、広げると直径85cmもあるすぐれものです。遊び心のあるデザインが多いものの、ロイヤルブルー、グレー、クリーミーホワイトあたりなら就活にも十分使えます。


こちらの記事もオススメ

まとめ

就活って傘まで気にしなきゃならないの?と思った人もいるかもしれません。
もちろん、奇抜な傘をさしていたからという理由で面接を落ちることは考えにくいかもしれません。
ですが就活シーンでは、どこで誰に見られているかわかりません。
「どうせエントランスに置いていくから面接官の目にはふれないし…」とこちらが勝手に思っていても、どこかで誰かが「就活にあの傘はないわ…」と思いながら、まゆをひそめて見ていたらどうでしょう?
そしてそれが選考に関わる人だったら?と考えてみましょう。用心するに越したことはありません。
かた苦しく考えず、おとなしめの傘を長いタイプと折りたたみタイプ、2本用意して使いわけましょう。


関連記事