fbpx

就活でピアスやピアスホールはNG?与える印象と目立たなくするコツ

就活でピアスやピアスホールはNG?与える印象と目立たなくするコツ

 この記事は2018年1月に公開した記事を一部リライトしたものです。

大学生になってデビューする人も多いピアス。
デザインも豊富にあり、つけるだけでおしゃれさをアップできるピアスは、欠かせないアイテムのひとつですよね。
普段当たり前のようにつけているピアスも就活中はどうすべきなのか、ピアスホール自体も印象はあまりよくないのかなど、不安に感じることも多いと思います。

今回はそんな不安を解消すべく、就活中のピアスについて、ピアスホールを目立たなくさせる裏ワザ便利アイテムなど、就活のピアス事情についてお伝えします。

就活でピアスはアリ?ナシ?

アクセサリーは基本的にNG

就活においては、やはりピアスも含めアクセサリーを身につけることは避けましょう。
もはや「それが決まりだから」という理由で納得している就活生も多いかもしれませんが、そもそもなぜアクセサリーはしてはいけないのでしょうか。

その理由のひとつとして、アクセサリーはおしゃれのためにつけるものと認識されているからといえます。
就職活動はビジネスの場であり、ビジネスの場においては、おしゃれは必要ないと考えられていることが多く、就活においてはアクセサリーはNGとなっていると考えられます。
そのため、控えめなものであってもつけない方が無難です。

また、アクセサリーがNGとされるもうひとつの理由として、見た目からの先入観(面接官のファッションの好み)などの余計な情報をカットし、より平等に学生を見たいということが挙げられます。企業側がリクルートスーツでの選考を行うのもこのためと言えるでしょう。

つまり、ピアスなどのアクセサリーや派手なメイクは、その意図の邪魔をしてしまう可能性があるのです。

アパレル業界などおしゃれを追求する業界であったり、私服での選考を行う企業であれば例外ですが、リクルートスーツでの選考であれば基本的にはピアスはつけないようにしましょう。
受験時代にもよく教わった「出題者の意図に沿って問題を解く。筆者の気持ちを考える。」これと同じように、皆さんも“採用側の意図や気持ち”を考えて、就職活動を進めていきましょう。

透明ピアスもNG?

透明ピアスは遠目からであればピアス穴を目立たなくさせることができますが、見る人が見ればわかってしまうことも。
透明かどうかというよりも、つけているかどうか、という判断軸を持ちましょう。その点でいうと、やはり透明ピアスであってもつけない方が無難です。

ピアス穴を空けたばっかりで塞がってしまう・・・ということにならないよう、空けるときは計画的に。
安定するまでは2週間程度かかるので、その間は大切な面接を入れないように気をつけたいものですね。

インターンの時は?

インターンのときも、リクルートスーツの着用を指定されている場合はピアスは外しましょう。
長期インターンなどのアルバイト感覚でのインターンの場合は、企業で働いている人に合わせるのが無難です。

私服での選考のときは?

最近は就活生の本来の姿をみたいという理由から、私服での選考を行う企業も増えています。
この場合は、ピアスについても寛容に捉えている企業が多いため、企業の意に沿ってあなたらしい服装で行って問題ないでしょう。

私服での選考についての詳細はこちら

【就活で好印象な私服の選び方-女性編-】NG例とおすすめコーデ5選

ピアスホールはどうなの?

ピアスをつけるのはダメということはわかったとして、ピアス穴はどうなのでしょうか?
説明会や選考だからといってピアスを外しても、やはり穴は残ってしまいますよね。ピアスの穴が選考に影響するかどうか、不安に感じる人もいるかと思います。

「穴は塞ぐことができないし、仕方ない。企業も寛容にみてくれるだろう」と考える人もいるかもしれませんが、そう考えるのは少し危険かもしれません。
なぜなら、採用する側も人であり、捉え方は多種多様であるからです。

左右ひとつずつ程度であれば、あまり気にしすぎなくても良いかもしれませんが、もしあなたが志望している業界が金融系などのいわゆるお堅い企業なのであれば、ピアスホールを隠した方が安心かもしれません。

面接では、「入社してお客様の前に出たときに、あなたがどう思われるのか」という視点からも評価をされています。
比較的年齢層の高いお客様を相手にする会社の場合などは、ピアスホールも選考に影響する可能性はゼロではありませんよ。
ピアスの穴がないことでマイナスな印象になる可能性は低いことからも、不安な方は隠すか塞ぐ方が無難です。

こちらの記事もオススメ


どこまでOK?就活中のピアス・ピアスホールのNGライン

穴の大きさ・数

基本的には目立ちにくい「ファーストピアスの大きさ(※1)」くらいまでがおすすめです。
拡張などしていない場合は、あまり気にしなくても良いでしょう。穴の数も多すぎると派手な印象を与えてしまうことがありますので、注意が必要です。

※1ファーストピアスの大きさ
ピアスの軸の部分の太さはG(ゲージ)という単位で表され、20G~0Gまで存在し、数の少ないに比例して太くなります。ファーストピアスは16Gが平均とされています。

軟骨ピアスやボディーピアス

軟骨や鼻など見えやすい場所にピアスの穴がある方は、目立たなくさせることがおすすめです。海外では主流のピアスでも、日本ではまだ受け入れられていないことも多いのが実情。

「TPOをわきまえている」ということをアピールする為にも、隠すか塞ぐかの選択をする方が無難でしょう。
塞がる時間は個人差があるので、選考までに間に合わない!となる前に、なるべく早めに対処できると良いですね。

ピアス穴を隠す方法と便利アイテム

ピアス穴はしばらく放置していると塞がりますが、選考までに間に合わない!なんて場合もありますよね。
そんな時に便利な、ピアス穴を隠す方法や便利アイテムを紹介します。


こちらの記事もオススメ


化粧品

自分の肌の色のファンデーションを塗ったり、コンシーラーで穴を埋め込んだりすることで、目立ちにくくすることができます。
しかし、汗などで落ちやすいため、白いワイシャツに汚れがついてしまう恐れがあります。
落ちにくいものを選んだり、上からパウダーでおさえたり、一工夫することがおすすめです。

ファンデーションテープ

あまり聞きなれないファンデーションテープですが、あざや傷跡、タトゥーなど隠したい部分に張ることで、見えにくくなる優れものです。
防水性・耐久性に優れており、就活中の汗や突然の雨で落ちてしまうことやシャツやスーツが汚す心配がないので、とても安心。
ワンコインで気軽に買えるものあるので、就活中のお財布にも優しいアイテムです。

絆創膏

ファンデーションテープがなかなか手に入りにくい場合、絆創膏でも代用することができます。
素材によっては剥がれやすく、また肌色と合わない場合もあるので、事前に試しておけると安心です。
実際に使う際は、剥離紙(余りがある部分)がついた状態でカットすると扱いやすいですよ。

リップクリーム

意外な裏技アイテムがリップクリーム。無職のリップクリームをピアス穴を埋めると、目立ちにくくなりますよ。

肌色のピアス

最近では、目立たなくさせるためのピアスとして、肌色のピアスも売られているようです。
穴が大きく化粧品などで埋めることが難しい場合は、こちらもおすすめです。

ピアス穴は髪では隠さないで

ピアスの穴を髪の毛で隠すのはあまりおすすめできません。耳に髪の毛がかかていると、暗い印象になってしまいがちです。
ロングヘアであれば、耳の所の髪の毛はしっかり結んだ方がいいですし、ショートやミディアムで結ばなくても問題ない場合でも、耳にはあまり髪はかけない方がいいでしょう。

女子向け【就活で好印象な髪型マニュアル】おすすめヘアスタイル5選

ピアス穴を塞ぎたい!早く塞ぐ方法ってあるの?

就活を機にピアス穴を塞ぎたいというという人もいますよね。
しかしながら、外的に早く塞ぐ方法というのはあまりなく、ただ時が過ぎるのを待つしかないのが現状です。

ファーストピアス程度の穴の大きさであれば自然治癒がいちばん。
自然治癒力を高めるには、早く寝る、バランスの良い食事をとるなど、普段の生活を見直してみましょう。

また、治るまでにかかる時間は人それぞれ。完成していない穴であれば、早い人で数時間で膜を張り始めることもあるようです。
穴を拡張している場合は、美容外科や形成外科で手術もできるようですが、通院の手間や費用もかかるのでよく考えてから決めましょう。

細心の注意を!ピアスに特に厳しい業界


金融・公務員などのお堅い業界は、髪型やスーツのしわ、靴が磨かれているか等、とても細かくチェックすると言われています。
それはイメージこそが、その業界や企業の生命線になり得るからです。

例えば銀行員がピアスを何個も開けていて、髪型も服装もだらしないとしたら、自分の大事なお金をその人に任せたいと思うでしょうか?
その点を考えると、しっかりとしたイメージのある企業や業界ほど、見た目から得る印象に対して厳しいと考えられます。
ピアスの跡も忘れずに、選考に挑みましょう。

 

就職してからのピアスもNG?

就職後であればピアスもOKなように感じがちですが、業界によってはNGです。
また、ピアスなどが自由な企業においても、新入社員が最初からピアスをしていたら目立つものです。

会社はあくまでも仕事をしに行く場所であって、おしゃれをしに行く場所ではありません。
新人のうちはピアスなどのアクセサリーはせず、周りの様子を見て大丈夫そうであれば、ある程度経ってからピアスをつけましょう。

まとめ

いかがでしたか?就活中はTPOをわきまえ、ピアスは極力しないという選択が安心ですね。
ピアスホールを塞ぐのは少し大変かもしれませんが、隠すことは比較的簡単に出来ます。
ピアスが原因で印象落ち・・・なんてことがないようにしっかりと準備したいものですね。

しかし、就活において一番みられているのはピアスの穴ではなく、あなた自身がどんな人間であるかや、企業との相性です。
ピアス穴はないに越したことはありませんが、そればかりを気にしていては自信がなさそうな人と思われてしまうかもしれません。
ピアス穴は気をつけつつ、本番ではそれよりも自分自身に自信を持って挑めるといいですね。

残り少ない大学生活、日常のオシャレも、ピシッときめたい大人のスーツスタイルも、両方楽しみましょう!


関連記事