fbpx

就活で抱きがちな悩みに全力回答!【就活お悩み相談はこちら】

就活で抱きがちな悩みに全力回答!【就活お悩み相談はこちら】

就活に悩みはつきもの。
人それぞれ悩みは違うかもしれませんが、その後の人生を決める一大イベントである就活では、みんな何かと苦労を覚えたり悩みを抱えたりするものです。

時にはくじけてあきらめてしまいたくなることもあるかもしれませんが、ちょっと待って。悩んでいるのは真剣に将来の事を考えているからこそ。
投げやりになってしまっては今までの努力が水の泡です。

今回は、就活にありがちな悩みと、その解決策についてまとめました。
これを読んで最後まで就職活動を頑張り抜きましょう。

よくある就活の悩み

お金が足りない

就活にお金の苦労はつきものです。身だしなみを整え、移動費がかかり、時には飲食費や宿泊費も必要です。
バイト代、これまでの貯金、実家からの援助などでできるだけがんばり、あとは節約に励んで出費をおさえるしかありません。
厳しいようですが、社会人になってからも一人暮らしをしたり結婚をしたりすれば、お金のやりくりが必要になってきます。
就活でお金が足りなくなるのはつらいですが、せっかくですから上手にやりくりして金銭感覚をみがきましょう。
くれぐれも安易な気持ちでカードローンなどに手を出さないようにしてくださいね。

就活にかかる費用は◯十万?地方と首都圏学生の内訳調査!

友達との関わり方

就活に明け暮れて「気づいたらすっかり友達と疎遠になっていた」という話は珍しくありません。
就活中はみんな自分のことで精いっぱい。つきあう時間が減ってしまうのは、ある意味仕方がないのかもしれません。
また、仲のいい友達ほど、お互いの就活の状況が気になり、時には焦りを感じたり嫉妬してしまうこともあるかもしれません。

しかし、学生時代の友達は一生大事にしたいもの。社会人になって同僚や同期に離せないような悩みがある時、学生時代の友達と合う時間はとても貴重になってきます。
もしも就活中に自分と友人を比較してしまうようなことがあっても、成功したら祝福する、落ちこんだ時は励まし合う、そんな当たり前の友情の在り方を見失わないで下さい。

恋人との関わり方

お互いの存在が就活への意欲を高めてモチベーションが上がるパターンもありますが、どちらかと言うと恋愛にとって就活は一つの試練です。
どうしても会う時間が減りますし、先の見えない不安から、お互いに気持ちが不安定になりがちだからです。今まで知らなかった相手の世界観や価値観が見えてきてギャップにとまどったりすることもあるでしょう。
就活は人生を左右する大事な時。お互いを思い合える関係であれば、一緒に試練を乗り越えられるはずです。
感情的にならず、しっかり話し合うって絆を深めましょう。

就活が原因で別れるカップルの特徴と乗り越える恋愛の心得5ヶ条

成績が悪い

過去に戻って自分に喝を入れ直したいところでしょうが、もうこれはどうしようもありません。
ただし、成績以外の長所を活かして内定につなげることは可能です。
学生時代に試験以上に注力していたことがあり、そこから多くを学んでいれば、逆にアピール材料にもなるでしょう。

落第さえしなければ成績自体はあまり重要視しない企業もたくさんあるので、必要以上に気をもむことはありません。
とは言え、学生の本分は勉強。単位を落とすほど成績が悪いと、自分のやるべきこともできないルーズな人間と思われてしまうかもしれませんんよ。
残りの学生生活、少しでも挽回する努力は続けましょうね。

就活における成績証明書の重要度とは?GPAが低い時の対処法まで公開

単位が危ない

3年生や4年生で単位がたりなく不安を感じた時点ですぐに教務課など学校側に相談をしましょう。
まだ確定していない段階なら打つ手があるかもしれません。
たとえいくつか単位を落としても、卒業さえできれば就職に関して大きな支障はないはずです。

就活で単位不足は不利?就活と学業の両立のコツと言い訳方法とは

社会人のマナーがわからない

まだ学生なのですから、わからないのが当たり前。深刻になりすぎず、その都度覚えればいいのです。
必要なのは自分の足りない部分を素直に認める謙虚さと、だんだん克服してみせるという前向きな姿勢です。

キチョナビにはビジネスマナーについての記事もたくさん掲載されていますので、不安な時は確認してみましょう。

スタートが周りより遅れてしまった。

ふと気づいたら一歩も二歩も出遅れていた…。あせってしまいますね。ですがここ数年は、若者の人口が減り始めて就活は空前の売り手市場です。
募集人数が充足せずに追加募集をする企業もたくさんあります。ここからのがんばりで盛りかえしましょう。

就活って何から始めればいいの?準備するべきことを徹底解説

企業選びの悩み

プレエントリーは何社必要?

プレエントリーは資料請求くらいの感覚でどんどん申し込んでしまいましょう。集めた情報が多ければ多いほど就活の可能性は広がります。
プレエントリーが本エントリーの前提になっている企業もあるので、あとから「しまった」と思わないためにも、興味のある企業にはとりあえず登録しておくことをおすすめします。
50社以上プレエントリーしても、本エントリーを検討する頃には候補は半分くらいに減ってしまうのが普通です。

希望の会社が決まらない

まず自分の希望要件を書き出し、優先順位をつけてみましょう。
次に候補となる企業を何社か選んで、自分の希望を満たしているかを順に検討してみましょう。
この作業をくりかえすことで徐々にしぼっていくことができます。

業界が定まらない

志望業界は就活を続けていくうちに自然に定まってくることも多いので、あえて初めから業界をしぼらず、幅広くチャレンジしていく方法もあります。
経験と情報量が増えるにつれて、自然に自分の向き不向きもわかってきます。

説明会、インターンについての悩み

合同説明会は行くべきか

まだ志望企業が定まっていない人は、いくつか参加して色々な企業を見てみましょう。
合同説明会には今まで存在も知らなかった企業がたくさん参加しています。
つまりネットや口コミだけでは探し出せない優良企業とめぐりあえる可能性があるということです。
もしかしたら運命的な出会いがあるかもしれませんよ。

格好はどうしたら良いの?

基本はスーツです。あとは没個性なリクルートスタイルにこだわりすぎず、常識の範囲内で自分に似合う恰好を選べばOKです。
慣れないハイヒールで背伸びをするより、キビキビと動けるパンプスの方が自分らしくふるまえるかもしれません。
ただし「露出」と「手抜き」はNGです。

【就活で押さえる身だしなみマナーまとめ】見た目で得する就活生とは

何を質問すれば良いか

警戒しすぎず聞きたいことを率直に質問した方が好感度は上がります。
念入りに用意してきた無難な質問では面接担当者の興味を引きません。
実際に働く社員の意見を聞き出せる数少ないチャンスですから、入社後のイメージや新入社員に求める素質など、一番知りたいことをすなおに質問してみては?ただし待遇や離職率など相手の答えにくい質問はやめておきましょう。

ESや提出書類の悩み

アピールすることがない

自己PRの例文を集めて自分に当てはまるものを探してみましょう。近いものが見つかったら、それをアレンジすればOKです。
どうしても思いつかない場合は親しい人に聞いてみましょう。自分では気づかないあなたの良さを教えてくれるかもしれません。

自己PRがない時の解決方法とは?長所の見つけ方と例文まで解説

企業の求める人物像がわからない

OB・OGに聞ける機会があればぜひとも確認してみましょう。実際に働いている人の印象ほどたしかなものはないからです。
また学校のキャリアセンターなどでも過去の採用者の傾向を教えてくれることがあります。
どうしてもわからない場合は、新人に期待されそうな「向上心」「協調性」「適応能力」などをアピールするのがいいでしょう。

盛って書いても大丈夫?

本当の自分とあまりにかけ離れたESは、たとえ面接につながったとしても相手の期待をうらぎることが…。
作りこみすぎた選考書類は、のちのち自分の首をしめる危険があります。
ありのままの自分が受け入れられない企業を無理に選ぶと、入社後の苦労にもつながります。

筆記試験、面接の悩み

SPI対策は必要か

SPIは一夜漬けでどうにかできる試験ではありません。
運に左右されない、実力で勝負できるジャンルですから、勉強しておくにこしたことはありません。
小学校レベルの計算問題でも、遠ざかっている間に忘れてしまっている基本的な知識があるものです。
無料の練習問題がネット上にたくさんあるので、移動時間などにクイズ感覚でおさらいをしておきましょう。

面接がうまくできない

面接は慣れです。面接が苦手な人はとにかくイメージトレーニングをくりかえすことです。
また面接対策ノートを作るのもいい方法です。
想定される質問と答えを書き出し、しっかり暗記しておくと自信につながります。
キャリアセンターやハローワークが面接の練習に対応しているようなら積極的に利用しましょう。

就活の面接にコツってあるの?内定獲得のための面接対策はこれで完璧!

グループディスカッションがうまくできない

自分より積極的で機転のきく人がグループにいるとあせりますよね。
でも無理して目立とうとする必要はありません。
発言の機会があったら、「うまく言えないのですが」「人前で話すことが苦手で」と緊張していることをすなおに伝え、他の人の発言中は「感心した」、「興味がある」など自分の気持ちを態度でしめせば、発言回数が少なくても大丈夫です。

内定後の悩み

内定の断り方がわからない

内定辞退はせっかく自分を選んでくれた企業に対して大きな迷惑をかける行為です。
誠心誠意あやまる以外にできることはありません。
人事担当者に電話でお伝えするのが最低ラインのマナーです。
言いわけはせず、誠意を込めて謝罪し、要件は手短にすませましょう。

内定辞退の法的期限はいつまで?穏便な辞退方法とマナーを解説

就活が終わっていない友人、恋人との関わり方がわからない

「もし自分が相手の立場だったら」と想像してみましょう。
へたな同情や遠慮はかえって傷つくのではないですか?立場を置きかえて考えてみれば、相手の望む態度もわかってきます。
現実的なアドバイス、だまって話を聞いてあげること、気持ちをまぎらわせてあげることなど、相手が求める役割に徹しましょう。

就活が原因で別れるカップルの特徴と乗り越える恋愛の心得5ヶ条

内定後何をして良いのかわからない

まずはお世話になった方々に報告とお礼にうかがいましょう。
あとは学業に専念するもよし、残り少ない学生生活を満喫するもよし。
新生活にそなえてバイトにはげんで貯蓄をするとか、入社後に役立ちそうなスキルや資格にチャレンジするのもいいですね。

本当にこの会社でいいのか

あまり考えないようにしましょう。
一度悩み始めると、どうしてもマイナス思考になって負のループにはまります。
どうしても納得できないなら就活をやり直す。
そこまでの勇気がないなら割り切って入社を待つ。そのどちらかです。

【内定ブルーと上手く付き合う5つの方法】不安な気持ちはこれで解決

そんな悩み、誰に相談したらいい?

就活中はどうしても自信をなくしたり物事を悪く考えたりしてしまいます。
同じ立場の友人や恋人ならきっとわかってくれると思うので、一人で悩まずに誰かに話してみましょう。
具体的なアドバイスがほしいのであれば、身近な親族や先輩など目上の経験者も力になってくれるでしょう。

一般的な就活の進め方や技術的なアドバイス、学校のキャリアセンターやハローワークなど専門機関に教えてもらいましょう。
専門機関は客観的な立場からアドバイスをもらえるので、真の自分のすべきことが見えてくる場合もあります。

キチョナビでも就活相談に応じているので、気軽にLINEしてみて下さいね。

LINEで就活相談

リフレッシュの仕方は?


就活一色の毎日の中では笑顔が消えてしまいがち。
たまには外に出かけたり、体を動かしたり、人と会ったりして、心身ともに自分をリフレッシュさせてあげることも必要です。
余裕の無さが顔に出ていると選考にも影響してしまいます。
あまりストレスをためこまず、上手に気分転換をして、いつも生き生きした表情で就活ができるといいですね。

【就活に疲れたら】おすすめの息抜き10選と気持ちを切替えるコツ

まとめ

就活に100%の正解はありません。
早期の内定や大手企業への就職が正しいわけではありません。
いつの間にか自分で自分のハードルを上げてしまっていませんか?

就活の目的はただ一つ。いつか自分と相性の良い企業をたった一社見つければいいのです。
迷った時は原点にもどって、自分を余計なプレッシャーから解放してあげましょう。

▼ 就活相談はこちら ▼

LINEで就活相談


関連記事