就活用のお守りを買える神社とおすすめプレゼント5選

カテゴリ

就活用のお守りを買える神社とおすすめプレゼント5選

就活は不安やプレッシャーとの戦いです。
「もう神頼みしかない!」という心境になることもあるかもしれません。
また、大切な人に「お守り」を贈って、就活を応援したい人もいるでしょう。
今回は就活生にご利益のあるお守りが買える、ご利益のある神社を紹介します。

就活生はどのお守りを買う?

お守りには、交通安全、恋愛成就、無病息災など、様々な目的と種類があります。
就活用には、「満願成就」「就職祈願」など、就職の成功につながるお守りを選ぶのがよいでしょう。
就活生が使うにも、就活中の知り合いに贈るにも、まずは用途に適したお守りを選ぶことが絶対条件です。

就活生におすすめのお守りが買える神社5選

では、就活用のお守りはどこで手に入るのでしょう?
授与してくれる都内の神社やお寺をピックアップしてみました。

明治神宮


明治神宮は、代々木公園の近くにある、日本一参拝者の多い神社です。
明治天皇とその皇后が祀られており、広大な森の豊かな緑が訪れる人を癒してくれます。

本殿に近い「社務所」と呼ばれる場所では、様々な効能のお守りを扱っており、就活向けの「就職成就御守」もそこで手に入ります。
勝負事を応援してくれる「必勝御守」でもいいでしょう。
いずれも800円で頂くことができます。

ちなみに、明治神宮の敷地内には「清正の井戸」と言う有名なパワースポットがあり、画像を携帯の待ち受け画面にしておくと願いが叶うというジンクスがあります。
参拝した時に写真を撮ってくるといいかもしれませんね。

湯島天神

湯島天神は、上野の不忍池の近くにあります。
学問の神様「菅原道真公」、それに勝運の神として知られる「天手力男命」が祀られており、受験生や就活生に人気の神社です。

就職祈願専用の「就業御守」は、「授与所」から400円で頂くことができます。
学業の神様としても有名な神社ですから、筆記試験の前などに参拝するのもいいですね。

神田明神

御茶ノ水と秋葉原の中間に位置する神田神社は、必勝祈願で有名な神社です。
勝運の神「平将門」が祀られており、かの徳川家康も戦勝祈願に訪れたとか。

就活をはじめ、あらゆる運を切り開く「勝守」は必勝祈願にぴったりです。
お守りタイプと紙包みのお札タイプがあり、どちらも500円で頂くことができます。
持ち歩くならお守りタイプ、部屋に置くならお札タイプと使い分けましょう。

ちなみにお札は、直立した状態で自分の目線より上に置くという決まりがあります。
仏壇などに入れるのは間違った知識ですから気をつけてください。

愛宕神社


愛宕神社は、天然の山としては23区で一番高い愛宕山の山頂にあります。
そして、たどりつくまでには若干の試練があります。
86段もの急な階段を、がんばって一気に登る必要があるのです。
この階段は「出世の石段」と呼ばれ、ここを登り切って愛宕神社に参拝すると、出世や難関突破が約束されると信じられています。

人気の「金箔御守」には、「勝運御守護」の文字とともに、出世の石段のモチーフが刻まれています。
1500円と高めではありますが、金色に輝き、見るからにご加護がありそうなお守りです。

平塚神社

平塚神社は、JR京浜東北線の上中里駅を降りてすぐのところにひっそりと建っています。
知名度は決して高くありませんが、実は勝運祈願では定評のある由緒ある神社です。

就活に特化した「就活御守」は、シンプルな白いお守りです。
「自分に合った職業が見つかるように」との祈念がこめられているそうです。

他にも、関東周辺で有名なお守りとしては、神奈川県にある前島(さきとり)神社の「就勝守」、栃木県にある芳賀天満宮の「仕事御守」、同じく栃木県にある大前(おおさき)神社」の「就職達成守」などがあります。
就活の合間に、リフレッシュがてら、参拝してみてはいかがでしょうか。

自分でお守りを作っちゃう?

好きな人や友人にあげるなら、ものものしい神社のお守りより、心のこもった手作りのお守りの方が、もらう方も嬉しいかもしれません。
作り方は以下の通りです。

①厚紙などに、できれば筆で、心をこめて願いを書く(「就職成就」など)
②小さなパワーストーンと一緒に薄紙で丁寧に包む
③手縫いのお守り袋に入れる。

一緒に入れるパワーストーンは、

①持つ人の能力を最大限に引き出す「水晶」
②成功運を後押しする「タイガーアイ」
③気持ちを前向きにしてくれる「カーネリアン」

などがお勧めです。
相手の誕生石でもいいでしょう。

不器用さんには手作りキットも市販されているので利用してみましょう。
また、お守りではなく、フクロウやダルマなど、縁起物のマスコットを手作りしてもいいでしょう。


こちらの記事もオススメ

お守りの他にも!就活生にあげたいおすすめプレゼント5選

このように、就活にご利益のあるお守りは色々ありますが、プレゼントとして贈りたい場合は、「お守り」にこだわる必要はないかもしれません。

「就活をがんばってほしいけど、肝心の本人に神頼みの趣味が無い」といった場合は、別のアイテムをお守りがわりにプレゼントする方法もあります。
就活に役立つアイテムであれば、もらった方も嬉しいでしょう。

ハンカチ


普段はハンカチを持ち歩く習慣がない人も、就活中は必需品です。
企業のトイレに温風乾燥機やペーパータオルが常備されているとは限りません。
また、トイレ以外でも、汗や雨を拭くのにハンカチは必要です。

華美な色柄物は避け、ビジネスシーンで浮かないシンプルなものを選びましょう。
薄い色は汚れが目立つので、暗色の方がいいでしょう。
また、ひと目でハイブランドとわかるハンカチは避けた方が無難です。

モバイルバッテリー


就活生にとって、外出中のバッテリー切れは死活問題です。
すでに持っている人でも、予備があると嬉しいかもしれません。
いつも持ち運ぶものなので、できるだけコンパクトな軽量タイプを選びましょう。
デザインは薄型でスタイリッシュなものが就活向きです。

ボールペン


高級感のあるボールペンが1本あると、人前で使う時に重宝します。
インクの色はブラックで、芯は0.5~0.7mmのものがいいでしょう。
ダマになりにくくてにじみにくいゲルタイプがお勧めです。
外観はダークブルーやブラックなど、クールな印象のデザインがいいでしょう。

カフェのギフトカード


就活中は何かと物入りです。
ギフトカードや商品券は、就活生にとって、とてもありがたいプレゼントになるはずです。
飲食店やコンビニで使えるプリペイドカードもきっと喜ばれるでしょう。

マウスウォッシュ


個包装のマウスウォッシュや口臭スプレーなどの身だしなみグッズを贈るのもいいかもしれません。
1日に何社も回ることがある就活中は、身だしなみの乱れに慌てることもあるからです。
コンパクトミラーやエチケットブラシもいいかもしれませんね。

まとめ

就活には、実力や備えだけでなく、運に左右される側面もあります。
普段は信仰心の無い人でも、神仏にすがりたい気持ちになることもあるでしょう。
そんな時、神社で頂いたお守りや、大切な誰かにもらった応援グッズは、心の支えになるかもしれません。
ラッキーアイテムとして持ち歩き、焦る心を落ちつけましょう。


関連記事